カリンバの音色をぜひ聴いてみてください











今日は暖かかったですね〜。

洗濯物もよく乾きました。

さて、今年の『冬ラボ』で作る

カリンバという楽器を少しだけ

ご紹介しますね。

カリンバは、音を共鳴させるための

箱や板に固定された細い金属棒を、

指で弾いて演奏するアフリカの

民族楽器です。

主に親指で弾いて演奏するため

「親指(サム)ピアノ」とも呼ばれています。

材質やキーの数、並び方などには

法則がいので、世界には様々な種類の

カリンバが存在するそうです。

私はもちろんですが、娘たちも

この音色が大好きなんですよ。

こちらがその音色。

よろしければご視聴くださいませ。














いかがですか?

素敵でしょ〜♡

この音色に魅了された方、ぜひ一緒に作って

みませんか?

今年は小学生だけでなく中学生もOKですよ^_^

それでは今日もゆっくりおやすみくださいませ。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ