top of page

『なぜラボ祭』を通して思ったこと











今回の『なぜラボ祭』を通して、

色々と思うことがありました。

「授業をしよう」というテーマに

したものの、途中でこれはちょっと

難しいのではないかと思い、変更を

しようかなと考えたこともあったのですが、

それでも子どもたちは何とか形に

してくれました。

子どもたち、やっぱり任せれば出来ますね!!

また、お家でも準備をしなくてはならない

こともあり、親御さんは

「イライラしつつもグッと我慢をして

見守っていました〜。」とおっしゃって

いました。

ラボ生の親御さんはお子さんに任せて

くださる方がほとんどなので、子どもたちも

少しずつですが成長していきます。

見守るのって本当にキツイ!

指示した方が楽ですよ〜^ ^;

親の方が多く生きている分は、色々と

アイデアもありますし、良いものができるに

決まっています。(見た目ですけど)

それでも、こんな仕上がりで良いのか?

と思いつつも声がけ程度にして任せて

下さる親御さんやご家族のおかげで、

お子さんは立派に成長されていきます。

嬉しいこと・悲しいこと・楽しいこと・

悔しいこと等、色々と経験されて大きく

なっていきます。

今回もたくさんのことを見聞きしたり、

感じたりしたと思います。

これが必ずどこかに繋がっていくかと

思いますので、今後もラボ生たちと

色々なことを経験したいな〜と思って

おります。

ラボ生たち、これからもよろしくね♡

それでは今日もあたたかくしておやすみ

くださいませ。

Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
bottom of page